React Storybookを試す

TL;DR

  • react-storybookはcomponentのstyleguide
  • TypeScriptのままでは動かせないので一度ビルドする(2016/09現在)
  • addon拡張で開発が便利になるエコシステムはある
  • 途中経過

storybook

  • stories
    • add して一覧ページがカジュアルに作成できる
    • gh-pages などで簡単にホストできる
    • HMR ができるのはありがたい
    • いろいろwatchしたくなる
  • webpack にどっぷり依存

TypeScript with React

  • 2016年9月現在だとReactアプリのTypeScript採用は時期尚早
    • 確かに現状の型定義は古い
    • まだそこで困るほどReact使いこなせていない
    • 緩く型を信じる・困ったら考える(個人では)
  • tsx
    • サポートありがたい
    • DOMを型付きで定義できることの安心感
    • テストを書くのは意識高めになる必要がある
    • 便利だけど遅い
  • webpack
    • 古いloaderが増えてきたex. ts-loader
    • ts-loader などでwatchはできないので tsc -w で様子を見る
    • ガッツリ依存せず疎結合にできるところは疎結合にする

CSS-module

  • 基本的に使わない方が良さそう
  • 使う場合は構造化cssとして育てるのではなく、 local cssとしてビルドしたほうが良さそう
    • SDKなどで利用するのはアリ

Refs

react-storybookを用いたReactコンポーネント開発

javascript react typescript